PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

裁量トレーダーとシステムトレーダー

トゥーシャー・シャンデ博士の『売買システム入門』から。


(裁量トレーダー)/(100%メカニカルトレーダー)
主観的 / 客観的
数多くのルールに基づいたトレード / 限られたルールでトレード
感情的なトレードも含まれる / 常に冷静
トレードのカギとなる指標が都度変化 / トレードのカギとなる指標が不変
対象マーケットは少数 / 多数のマーケットを対象にトレード可能


その時々の状況に応じてトレード内容を柔軟に変えていく「自由裁量トレーダー」と、予め決めたルールに従ってトレードをする「システムトレーダー(100%メカニカルトレーダー)」のトレード行動を比較したのが上の比較表です。

本書では、

「例外的に優れたトレーダーには自由裁量型のトレーダーが多い」

としながらも、

「平均的なトレーダーにとっては、メカニカル・システムトレーダーを目指すことで成功する確率を最大化することになるであろう」

と述べています。


ある種の才能や強運に恵まれている人以外は、システムトレーダーを目指しましょう。ということですね。
スポンサーサイト

| 書籍『売買システム入門』 | 13時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://systemtradeindex.blog27.fc2.com/tb.php/3-cca9d85a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。