PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前日高値・安値を利用したプログラム(イエスランゲージ練習問題)

前回記事ではDayclose関数を使ったプログラムを習いましたが、類似の関数DayhighやDaycloseを使った戦略プログラムの作成にトライしました。

今回は同じことを表現するにしても、いろいろな書き方があると改めて教わりました。


■課題5 前日高値安値を利用したプログラム 書き方その1
/*-------------------------------------------------------------------------
 ・前提1:日経225Largeの5分足チャートを利用

 【買い条件】
 ・条件1:デイトレード用プログラムとして作成してください。
 ・条件2:現在価格が、前日安値を下回る
 ・条件3:ポジションを保有していない
→ 次のBarの始値で成行を実行してください

 【売り条件】
 ・条件1:デイトレード用プログラムとして作成してください。
 ・条件2:現在価格が、前日高値を上回る
 ・条件3:ポジションを保有していない
→ 次のBarの始値で成行を実行してください

 【決済条件:ロスカット】
 ・条件1:ポジションを保有している時
 ・条件2:100円の損切り

 【決済条件:デイトレード用オーダー】
 ・後場の終了30分前にポジションを閉じて、その日の取引を終了とします。

 -------------------------------------------------------------------------*/

/*買い条件*/
If time < 144000 and Close < DayLow(1)
and MarketPosition == 0 Then
Buy("Long",AtMarket);

/*売り条件*/
If time < 144000 and Close > DayHigh(1)
and MarketPosition == 0 Then
Sell("Short",AtMarket);

/*ロスカット条件*/
If MarketPosition <> 0 Then
Begin
ExitLong("Exit_Long",AtStop,EntryPrice - 100,"Long");
ExitShort("Exit_Short",AtStop,EntryPrice + 100,"Short");
End;

/*デイトレ決済条件*/
If time > 144500 then
Begin
ExitLong("Ex_Longfin", AtMarket);
ExitShort("Ex_shortfin", AtMarket);
End;

################################

■課題5 前日高値安値を利用したプログラム 書き方その2
 Data2関数を使い、日足の4本寝を比較対象として利用します。


/// その2

/*
チャート上でまず5分足を適用させ、「比較銘柄選択」で、
同じ銘柄の日足を選択します。
Data2関数を使い、比較銘柄になっている日足の高値・安値の
データを比較対象として使います。
なお、以下の書き方の場合は前日の高値・安値との比較になります。
*/

If Close < Data2(Low) and time < 144000 then
Buy("Long", AtMarket);

If Close > Data2(High) and time < 144000 then
Sell("Short", AtMarket);

//ロスカット条件
If MarketPosition <> 0 Then
Begin
ExitLong("Exit_Long",AtStop,EntryPrice - 100,"Long");
ExitShort("Exit_Short",AtStop,EntryPrice + 100,"Short");
End;

//デイトレ決済条件
If time > 144500 then
Begin
ExitLong("Ex_Longfin", AtMarket);
ExitShort("Ex_shortfin", AtMarket);
End;
/*
Data2(High)とData2(Low)が当日いつの(当日or前日?)日足データを
とってきているのか確認するため
にMessagelogで出力させてみます。
日付が6月16日に変わったタイミングで、高値・安値のデータも変化しています。
なお、高値9,920円、安値9,800円というのは、比較銘柄で選択した日足の15日の
値に該当しますので、前日のデータをとっていることが分かりました。
*/
MessageLog("Data2(High)= %.2f Data2(Low)= %.2f",Data2(High),Data2(Low));

################################
0616a.jpg


シストレブログランキング

日経225ブログランキング
スポンサーサイト

| シストレ講習 | 09時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://systemtradeindex.blog27.fc2.com/tb.php/39-e0fa52ad

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。